【チェンソーマン】岸辺の契約悪魔は?クァンシとの過去についても解説!

【チェンソーマン】岸辺の契約悪魔は?クァンシとの過去についても解説! 漫画

漫画「チェンソーマン」はアニメ化が決定し盛り上がっていますね!

その登場キャラクターの中でも「岸辺」については多く語らないだけに、気になるところがたくさんありましたね?

そこでこの記事では、岸辺の契約悪魔やクァンシとの過去についても徹底調査します!

嫌味なオヤジですが、かわいい過去もあるんですよ~

それでは、最後までゆっくりとご覧ください。

スポンサーリンク

【チェンソーマン】岸辺の契約悪魔は?

【チェンソーマン】岸辺の契約悪魔は?

名前 岸辺(キシベ)
所属 公安対魔特異1課所属の熟練デビルハンター。後に特異4課の隊長に就任。
若手デビルハンターの教官を担当。先生と呼ばれている。
人物 最強のデビルハンターと称される。
白髪のおじさん。年齢は50台と思われる。
目が座っており表情がない。両耳に黒ピアスをしている。
左頬には耳まで裂けたような傷を縫った跡がある。

岸辺は3つの悪魔と契約していることが明らかになっています。

・爪の悪魔

・ナイフの悪魔

・針の悪魔

どんな見た目か能力か、かなり気になるところですが、作中では契約悪魔が登場することは一切ありませんでした。

なので1つずつ考察して見ていきます。

爪の悪魔

爪の悪魔

爪の悪魔は戦闘能力が高そうですね!

悪魔の爪と呼ばれる植物があるそうです。

ナイフの悪魔

ナイフの悪魔

ナイフも攻撃力高そうです。

色々なイメージが予想できますね!

針の悪魔

針の悪魔

画像は針供養ですが、こんな感じだったら怖いですよね。

大量の針で攻撃する感じですかね!

【チェンソーマン】岸辺とクァンシとの過去について

単行本8巻のおまけでは若い頃の姿が描かれていました!

当時は黒髪の美青年で、クァンシに幾度も言い寄るが、その度に殴られて拒否されていた様子。

非常に面白いですよね!

今のクールで気だるい雰囲気とは180度違う、爽やか美青年じゃないですか!笑

 

【チェンソーマン】岸辺のまとめ

【チェンソーマン】岸辺のまとめ

 

ここまでの内容で、岸辺の契約悪魔やクァンシとの過去についても徹底調査してきました。

以下まとめです。

 

・契約悪魔は作中には登場していない。以下の3つが明らかになっている

・爪の悪魔
・ナイフの悪魔
・針の悪魔

・クアンシとは元バディ

・岸辺が一方的に狙っていた過去がある。

かなり謎のあるキャラクターですが、クアンシに言い寄ってた過去は面白かったですね!

現在がくたびれたオヤジ感がMAXな見た目だけに、若い頃の姿はとても爽やかに見えました。

本編では貴重な生き残っているキャラの一人なので、ぜひ第2部でも活躍していただければと思います!

アニメ化も楽しみにしています!

 

それでは、最後までご覧いただき誠にありがとうございます。

 

感謝!

コメント

タイトルとURLをコピーしました