DIAURAのyo-ka(ヨーカ)のプロフィール紹介!【独裁的なマスター】

DIAURAのyo-ka(ヨーカ)のプロフィール紹介!【独裁的なマスター】 ヴィジュアル系

ヴィジュアル系バンドとして活躍しているDIAURA(ディオーラ)

今後もっとメディアに露出して人気が上がることを期待されていますが

この記事では、ボーカルのyo-ka(ヨーカ)さんについてプロフィールを紹介します!

 

ファンから「マスター」と呼ばれるその人物像について迫ります!

独裁的なイメージが強いですが、普段のギャップが興味深いです。

 

それでは最後までゆっくりとご覧ください。

 

スポンサーリンク

yo-ka(ヨーカ)のプロフィール紹介

yo-ka(ヨーカ)の現在。

ヴィジュアル系バンド「DIAURA(ディオーラ)」のボーカリストとして活躍中です。

2020年12月現在、精力的に活動中です!

新型コロナに負けず、ライブ活動も行っているようですね!

 

生年月日・年齢・身長・体重・出身

名前 yo-ka(ヨーカ、よーか)妖華
担当 ボーカル、作詞、作曲
本名 阿部洋介?(あべようすけ)
生年月日 1987年10月31日
年齢 33歳
身長 166cm
体重 非公表(※恐らく50kg台)
出身地 福島
血液型 A型
性格 独裁的、普段は物静か、
好きなもの 肉、いちごのタルト、さんま
嫌いなもの 抹茶、きゅうり
所属事務所 株式会社Ains

yo-ka(ヨーカ、よーか)漢字表記は「妖華」で、作詞・作曲も担当しています。

福島県出身、血液型はA型、生年月日は1987年10月31日、現在33歳です。

本名はファンの間で阿部洋介?(あべようすけ)と言われています。

また、DIAURA(ディオーラ)ではファンを「愚民」と呼び、愚民党(ファンクラブ)という組織のなかで、自分は絶対的な独裁者「マスター」と自称している設定となっています。

ライブ時には神的存在な言動を繰り返し、客席まで降りて観客を煽るのが常。

ボーカルとしての歌唱力も評価されており、「いわゆる正統派ヴィジュアル系の声質」と評されています。またシャウト・デスボイスも多用しており、そのセクシーな魅力の虜になるファンが多数。

意外なことに「親に貰った体だから」という理由でピアスは開けておらず、タトゥーも入れておりません。

一方で、筋肉質な体であり、腹筋などがすごいです!

 

公式SNSについて

yo-kaはTwitterとInstagramの2つを更新しています。

Twitterはライブの感想や音楽活動に関する投稿が多い一方で、Instagramでは写真がメインなので、アーテイスト写真やメイク画像、ネタ画像など、思わずジッとみてしまうような内容が満載です。

また、DIAURAのファンクラブ「愚民党」に入会すると、会員限定のページの閲覧や、チケットの先行受付などの特典を受けられるのでオススメです。

 

経歴について

主に経験してきたバンドを紹介します。

明らかになっているのは、4つのバンドを経てきているということです。

  1. Icy.       (名前不明)
  2. Marely,  (yo-ka)
  3. ヴァルナ  (yo-ka)
  4. DIAURA  (yo-ka)
https://twitter.com/vrockblood/status/1165959038367961091?s=20

 

※ちなみにDIAURAのギタリストの佳衣さんはヴァルナでも一緒でした。

以上、yo-kaのバンド経歴でした。

まとめ

 

ここまでの内容で、ヴィジュアル系バンド「DIAURA(ディオーラ)」のボーカリスト  yo-ka(ヨーカ)ついてプロフィール解説してきました。

以下まとめです。

 

・現在、DIAURA(ディオーラ)のボーカリストとして活躍中!

・現在、33歳で福島出身。

・意外なことに、ピアスやタトゥーは入れていない。

 

2021年、DIAURA(ディオーラ)はまだまだ、人気が盛り上がっていくであろうことが確実視されています。

そのボーカリストであるyo-ka(ヨーカ)について今後もその動向に目が離せません!

 

「こばブログ」では引き続き、情報を更新し応援していきますね!

 

それでは、最後までご覧いただき誠にありがとうございます。

 

感謝!

コメント

タイトルとURLをコピーしました