【フェンシング】青木千佳の出身大学や高校は?プロフィールを徹底調査!

【フェンシング】青木千佳の出身大学や高校は?プロフィールを徹底調査! 東京オリンピック

2021年東京オリンピックにて今回、大注目となる選手の一人。

フェンシング日本代表「青木千佳」選手。

実力は十分!見た目もかわいい!とっても気になるアスリートさんです!

そこでこの記事では、青木千佳選手の出身大学や高校について、プロフィールを徹底調査し、ご紹介していきます。

ぜひ最後までご覧下さい!

スポンサーリンク

青木千佳の出身大学や高校は?

https://twitter.com/soutai2021fukui/status/1404190576015077377?s=20

青木千佳選手の出身大学や高校が気になりますね!

出身大学は日本大学商学部経営学科!

出身大学は日本大学商学部経営学科!

出身大学は日本大学商学部経営学科でした。

ちなみに日本大学商学部経営学科とはこんなところ↓

経営とは、人間が共同で何かをするとき、役に立つ知識です。ラグビーやサッカーなどスポーツをやった人は、チームが個人より大きな力を生みだすことをご存じでしょう。経営学科では、こうした組織の仕組みと運営の仕組みを、日々の暮らしに大きく関わる企業やNPO(非営利組織)などを中心に学びます。21 世紀になって、グローバル化、情報化、デジタル化、異文化の衝突と結合といった波が押し寄せています。こうした変化に対応できる「経営する力」が求められるのです。各種ビジネスの創設、組織化、運営、評価などの基盤となる専門的な知識と分析能力を身につけ、変化に適応できるイノベーティブな感性と問題解決能力を磨いていきましょう。

日本大学公式サイト

日本大学商学部は、1963年(昭和38年)から世田谷区砧にキャンパスを置いています。

緑豊かでのびのびと過ごせるキャンパスの周辺には、活気のある商店街がにぎわいを見せています。

〒157-8570 東京都世田谷区砧5-2-1 日本大学商学部

大学は、経営に興味があったのかどうかはわかりませんが、ビジネスを学んでいますね。

意外にも、高校卒業後フェンシングを続けるか悩んでいた青木選手ですが、日本大学の監督に誘われたことで大学でもフェンシングを続けることにしたとのことです。

実は日本大学のフェンシング部は、国内でもとても歴史が古く、今までたくさんのオリンピック選手を輩出している名門なのです。

出身高校は武生商業高等学校(福井県)

出身高校は武生商業高等学校(福井県)

青木選手の出身高校は、福井県の武生商業高等学校です。

武生商業高等学校は、全国レベルのフェンシングの強校で、卒業生には青木選手と同じく東京五輪に出場する見延選手、徳南選手、佐藤選手がいます。

武生商業高等学校は商業専門高校として昭和40年4月に越前市(旧武生市)に創立されました。
以来、今日まで商業教育の先進校として11,000人を超える優秀な人材を産業界に送り出しています。
●自分で考え自分を生かそう
●力をつくして困難ととり組もう
●はげましあいたすけ合っていこう
の3つの教育目標のもと、現在、商業科6クラス、情報処理科3クラス、情報ビジネス科3クラス、総数411名の生徒が将来のスペシャリストを目指して、元気に学校生活を送っています。

 

福井県立武生商業高等学校
〒915-0801 福井県越前市家久町24
電話 0778-22-2630 FAX 0778-22-9347
URL:www.takefu-ch.ed.jp Email:busyo-hs@takefu-ch.ed.jp
スポンサーリンク

青木千佳のプロフィールを紹介!

https://twitter.com/fbc_ojama/status/1188685288211566593?s=20
名前 青木千佳(あおきちか)
生年月日 1990年02月21日
身長と体重 159cm/55kg
出身地 福井県
出身高校 福井県立武生商業高校卒
出身大学 日本大学商学部経営学科卒
種目 フェンシング女子サーブル
所属 ネクサス株式会社
SNS 公式インスタグラム

高校からフェンシングを始めインターハイに出場するほどに。

日大進学後にサーブル種目に専念し、頭角を現しました。

在学中にインカレ連覇を達成。
全日本選手権個人戦女子サーブルでは2013、14年と連覇しています。

小さい頃から泳いだり走ったりするのが得意で、中学ではバドミントンをやっていました。そのためかフットワークの良さには自信があって、日大の山崎監督がそこに目をつけてくれたみたいです。その時に監督は「君はサーブルに向いている」と言ってくれて。私もその言葉を信じてサーブルに挑戦してみることにしたんです。

幼い頃から体を動かすのが得意だった青木選手ですが、フェンシングを始めたのは、高校入学がきっかけだったそう。

中学時代にはバドミントン部に入っていたので、その頃のフットワークの練習がフェンシングにも生かされています。

主な成績↓

・インカレ連覇

・全日本フェンシング選手権大会で3度優勝

・フェンシングアジア選手権大会準優勝

・フェンシングワールドカップ3位

・リオ五輪35位

 

スポンサーリンク

まとめ

ここまでお読みいただきありがとうございます!

 

この記事では、2021年東京オリンピックのフェンシング代表

青木千佳選手の出身大学や高校について、プロフィールを徹底調査し、ご紹介してきました。

なかなか興味深い結果になりましたね~

 

以下まとめです。

 

・出身大学は日本大学商学部経営学科!

・出身高校は武生商業高等学校(福井県)

・中学ではバドミントンをやっていた!

 

国内外の大会で、数々の実績がある青木千佳選手。

2021年東京オリンピックでは、初となる金メダルも狙える選手です。

 

<フェンシング代表選手についての関連記事>
見延和靖の筋肉ってすごい?インスタ画像やトレーニング法についても【フェンシング代表】

<スポーツクライミング代表選手の関連記事>
野口啓代の実家は牧場?彼氏や結婚についても!【スポーツクライミング代表】

野口啓代の握力や筋肉がヤバい?クライミングシューズについても【スポーツクライミング】

野中生萌(みほう)の高校や大学はどこ?彼氏は誰かについても!【スポーツクライミング代表】

2021年東京オリンピックでは、念願のメダル獲得が期待されますね!

本当にフェンシングという競技を盛り上げてくれると信じております!

他の代表選手も含めて全力で応援していきますね!

 

それでは最後までお読みいただきありがとうございます。

 

感謝!

コメント

タイトルとURLをコピーしました