【映画ゲド戦記】テルーの唄の手嶌葵さんは現在?何をしてるか徹底調査!【2021年】

【映画ゲド戦記】テルーの唄の手嶌葵さんは現在?何してるか徹底調査!【2021年】 映画
スタジオジブリ公式サイトより

映画「ゲド戦記テルーの唄で手嶌葵さんは大ブレイクを果たしましたが、

現在はいったい?何をしているのでしょうか!

この記事では、手嶌葵さんの2021年現在の活動を徹底解説します!

何卒、最後までゆっくりとご覧ください。

スポンサーリンク

【ゲド戦記】テルーの唄の手嶌葵さんの現在は?

映画ゲド戦記でテルー唄を歌われた手嶌さんですが、

結論からいえば

現在も歌手を続けていらっしゃいます。

テルーの唄でもかなりの才能を発揮されていた手嶌さんだけに、歌手を続けていらっしゃるのは嬉しいことですよね。

それでは次に最近の活動についてご紹介します。

手嶌葵さんは歌手を継続!

最近の活動としては
・2020年
10月14日、6枚目シングル 「散りてなお」を発売。
(映画『みをつくし料理帖』  主題歌)

・2021年
2月24日、7枚目のシングル 「ただいま」を発売。
(TBS系日曜劇場 『天国と地獄〜サイコな2人〜』主題歌)

ということでコンスタントに活動を続けてらっしゃいます。

手嶌葵さんの最新の活動

気になる一番最新のシングル曲は、なんと日曜夜のゴールデンタイムのドラマ主題歌でした!

綾瀬はるかさんと高橋一生さんのダブル主演となって大ヒットドラマとなった

TBS日曜劇場 『天国と地獄 ~サイコな2人~』の主題歌を歌われていました!

主題歌タイトルはただいま

[CDリリース日]  2021年2月24日(水)
[品番/価格]  VICL-37585 / 税込\1,320(税抜¥1,200円)
[収録曲]  1. ただいま
作詞:いしわたり淳治 作曲・編曲:村松崇継
2. 星明かりのトロイメライ
作詞・作曲:岡崎体育 編曲:兼松衆
3. 明日への手紙 (Live at Fukuoka International Congress Center on February 24, 2020)
作詞・作曲:池田綾子 編曲:真藤敬利
4. ただいま (instrumental)
5. 星明かりのトロイメライ (instrumental)

手嶌葵さんは6月より全国各地を巡る、デビュー15周年記念コンサートを開催することも発表されています!

MVは、監督に数多くの映画・テレビドラマ・ミュージックビデオを手がける映像クリエイター柴田啓佑、主演に映画・ドラマなどで2021年活躍が期待される女優・河合優実を迎えて制作されました。

いなくなってしまった相手のことを想う女性の日常を描いたストーリー、河合優実の憂いのある表情と零れ落ちる涙、そして映し出される、いしわたり淳治作詞による切ない歌詞がとても印象的です。

 

スポンサーリンク

【ゲド戦記】手嶌葵さんのテルーの唄とは?

ご存知の方も多いと思いますが

手嶌葵さんの基本的な情報もまとめてみましたのでご覧ください。

そもそも手嶌葵さんって?

・手嶌 葵(てしま あおい 1987年6月21日)

・本名同じ。

・事務所はランデブー

・福岡県春日市出身・福岡市在住。身長174cm。

・幼い頃から両親の影響で古いミュージカル映画に親しみ、趣味は映画鑑賞。

またスタジオジブリ作品では、『紅の豚』がお気に入りであると公言しています。

両親が洋楽好きだったこともあり、ルイ・アームストロングやエラ・フィッツジェラルド、ビリー・ホリディなどのジャズ・シンガーが好きで、特に中学時代に聴いたルイ・アームストロングの「ムーン・リバー」に衝撃を受けてジャズが好きになったそうです。
日頃から慣れ親しんできた映画音楽やジャズが音楽のルーツとなっています。

中学生の頃、対人関係の問題から登校拒否に近い状態になった手嶌さん。

その時に心の支えとなったのがベット・ミドラーの「The Rose」であり、アマチュア時代からライブでカバーしています。

そしてこのカバーの音源がデビューのきっかけとなったそうですね。

ゲド戦記劇中歌のテルーの唄とは

自身の性格として「頑固で気が強い」と自己分析しており、映画『ゲド戦記』にて自身が声を当てたテルーにも、「頑固者なところや負けず嫌いなところなど、似ている部分はある」と答えています。

また、カメラが苦手とのこと。なんとなく分かります。

2005年3月に韓国で行われたイベント『日韓スローミュージックの世界』に出演。

このイベントがきっかけで、後日、ヤマハの関係者からスタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーにデモCDが手渡され、これに収録された「The Rose」のカバーに惚れ込んだ鈴木プロデューサーの薦めでデモを聴いた宮崎吾朗監督も彼女の歌を気に入り、当時まだ無名の新人ながらジブリ映画『ゲド戦記』のテーマソングを歌う歌手に抜擢されることに!人生って何があるかわからない!

また映画のテーマソングだけでなく、ヒロイン・テルー役の声優も務めることになったのは、意外だったでしょうね。

2006年6月7日、映画挿入歌として映画公開に先駆けて発売されたシングル「テルーの唄」でメジャーデビューを果たします。
このCDはオリコンで初登場5位を記録されました。

スポンサーリンク

【ゲド戦記】手嶌葵さんの現在のまとめ

ここまでの内容で

手嶌葵さんの2021年現在の活動について解説してきました。

以下まとめです。

 

・手嶌さんは現在も歌手として活動している。

・最新曲はドラマ「天国と地獄」の主題歌の「ただいま」

・2021年6月からデビュー15周年記念で全国ツアーを予定している!

 

ゲド戦記について関連記事↓

「映画ゲド戦記」原作者が激怒ってホント?理由や原作との違いについて解説!

【映画ゲド戦記】テルーの正体は?なんで竜になったかについても考察!

ゲド戦記の原作もチェック!

 

それでは、最後までご覧いただき誠にありがとうございます。

 

感謝!

コメント

タイトルとURLをコピーしました