【ハウルの動く城】舞台の場所やモデルの国を解説!実は日本にもあった?

【ハウルの動く城】舞台の場所やモデルの国を解説!実は日本にもあった? 映画

ハウルの動く城」は2004年11月に公開されました。

スタジオジブリ制作、宮崎駿監督によるアニメーション映画です。

作中では、素晴らしい町並みのシーンに目を奪われましたよね。

そこでこの記事では、ハウルの動く城の舞台場所やモデルの国を解説!

また実は日本にもモデルとなった場所があるのでご紹介します!

最後までゆっくりとご覧ください。

 

スポンサーリンク

【ハウルの動く城】舞台の場所やモデルの国を解説!

舞台モデルとなった場所とは

フランスの北東部アルザス地方の街「コルマール」です!

コルマールはフランス北東部(ドイツ国境に近い!)のグランテスト地域圏というにある町です。

~見どころ~

ハーフティンバー様式の建物
旧市街の石畳の道沿いに並んでいます。雰囲気バツグン!
中世、ルネサンス初期に建てられた歴史的価値の高い建物です。

サンマルタン教会
13 世紀に建てられたゴシック様式の教会。素晴らしいです。
町の中心部のカテドラル広場の中に建っている。

ブドウ畑
   地元のブドウ畑では、リースリングやゲヴュルツトラミネールという高級ワイン用のブド   ウ品種が栽培されています。さすがフランス!

④ ディズニ映画「美女と野獣」の舞台地でもある!

面積 66.57 km²
人工密度 1010人/km2
人口 7.028万 (2015年)
オー=ラン県(県庁所在地)
地域圏 グラン・テスト地域圏

スポンサーリンク

【ハウルの動く城】日本にもモデルとなった場所があった?

実は日本にあるんです!

ハウルの動く城のモデルとなった場所や、Twitter上で見つけた似ているような場所や物をご紹介します。

これはすごいですね~!

一体どうやって作ったのかが気になりますね。。。

山車の盛り具合がハンパないですね!

ボリューム感がハウルの動く城にそっくりです。

これも良く作りましたね!

なんとなくインスピレーションが刺激されます。

また、ハウルの動く城について関連記事

【ハウルの動く城】やっと見つけた! 探したよ!始めて出会った時のセリフの意味は?
【ハウルの動く城】キムタクは上手い?声優として下手と言われる理由についても!

【ハウルの動く城】原作のその後や映画版との違いについて徹底解説!

 

スポンサーリンク

まとめ

ここまでの内容で

ハウルの動く城の舞台の場所やモデルとなった国について解説してきました。

また実は日本にもモデルとなった場所や物があったので、ご紹介してきました。

以下まとめです。

 

・フランスのアルザス地方の街「コルマール」がモデル!

・美女と野獣の舞台地でもある。

・日本では川崎工場夜景がモデルの一つ!

 

非常に美しい風景に心を奪われてしまいましたね!

いや~ぜひ一度行ってみたいものです。

 

それでは、最後までご覧いただき誠にありがとうございます。

 

感謝!

コメント

タイトルとURLをコピーしました