「仮面女子」を卒業する楠木まゆとは?卒業理由や最終公演についても

トレンドニュース

地下アイドル「仮面女子」のリーダー・楠木まゆさん

 

2020年9月6日に、ご自身のブログにてグループからの卒業を発表されました。

 

突然の発表に、ファンの皆さんも衝撃的だったことと思います。

 

この記事では

仮面女子リーダー楠木まゆさんの卒業の理由

最終公演について

詳しく解説していきます。

 

それでは早速、見ていきましょう

 

スポンサーリンク

仮面女子リーダーの楠木まゆさん

・生年月日  1992年10月13日
・現年齢  27歳
・出身地  東京都
・血液型  A型
・身長 / 体重 160 cm  体重秘密
・スリーサイズ  85 – 60 – 83 cm カップサイズ D
・デビュー  2014年07月11日
・ジャンル  地下アイドル
・所属グループ   仮面女子 / アリス十番 / チェリーブロッサム

 

楠木まゆさんは2014 年からアイドル活動をされてたんですね!

・2015年4月に仮面女子・アーマーガールズに昇格。

・2018年1月にアリス十番昇格。

2019年1月に仮面女子の2代目リーダーに就任されていました。

スポンサーリンク

楠木まゆさんの卒業の理由とは?

楠木さんは、2020年9月6日東京・秋葉原のグレースバリ2部公演で卒業を発表されています。

決断の理由は「年齢的にもアイドルとしてずっといるのはきびしいし、やり切ったなと思った今が辞める時かな…とおもい卒業を決めさせてもらいました」

卒業自体は1年以上前から決めていたが、コロナ禍が収まらない中での発表に迷いがあったと語っています。

終息してから卒業発表の方向も考えたそうですが「そうしたらいつまでもずるずると卒業を先延ばしにしてしまうし、それにコロナの終息は約束されていない…」

「仮面女子を大きくしようと頑張ってるメンバーたちとは同じ気持ちでは前には進めなくて…」と気持ちを語っています。

 

また、公式ブログでも卒業を発表されています。

「事務所に所属してから6年7ヶ月 仮面女子になってからは5年8ヶ月 本当に沢山のことを経験して 成長することができました」

「普通の大学生だった私が 就職活動を辞めてここに入って… 仮面女子じゃないと経験できなかったこと 出会えなかった仲間 ファンの皆さん かけがえのない思い出たちが沢山です。この6年半で本当に濃い生活をして 私の20代は凄く凄く青春をしていたなとおもいます! 長い青春をキラキラした日々を 過ごしてこれて幸せでした!」としています。

リーダーについては「私にとってかなり大きなことでした。リーダーなんて大きな役割私に務まるのか…正直凄く怖かったです」と心境を吐露。「喋るのは苦手だし思ったことがすぐに顔にでてしまったりいってしまったりする割に意外と人に注意することとか苦手で(笑) 本当にわたしがリーダーでいいのかなとか何回も思いましたが、良かったのかな…笑」と迷いがあったことも明かし、「時にはぶつかりながらもその時その時の目標に向かって突き進んでこれました」と振り返って、「仮面女子になれたこと みんなに出逢えたこと ここを選んでよかったです」と感謝で締めくくるしめくっています、

楠木まゆさんの公式ブログ

楠木まゆオフィシャルブログ「楠木まゆのオフィシャルブログです」Powered by Ameba
楠木まゆさんのブログです。最近の記事は「【お知らせ】今年の12月をもって仮面女子を卒業、アリスプロジェクトを退所します。・...」です。
スポンサーリンク

楠木まゆさんの最終公演日はいつ?

現在、12月を予定しています。

なお、卒業までに自身の生誕祭を行い、12月12日に延期されたワンマンライブにも参加されるそうです。

まとめ

楠木まゆさんはアイドルとして下積み時代も長く、今まで苦労されて頑張ってこられたんだなってことがとても伝わってきますよね。

昔からのメンバーも色々な思いがあると思いますが、きっと楠木さんの今後の活動や人生をファンとともに応援するはずです。

 

この記事では

仮面女子リーダー楠木まゆさんの卒業の理由

最終公演について

を解説させて頂きました。

 

卒業までに残された時間は少ないですが、それまで無理しないで頑張って下さいね!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました