【舞い上がれ!】舞の熱の原因や病名は?ネタバレはちむどんどん!

【舞い上がれ!】舞の熱の原因や病名は?ネタバレはちむどんどん! トレンドニュース
スポンサーリンク

2022年10月

最近話題のNHK朝ドラ「舞いあがれ!」は主人公・舞(福原遥)が空にあこがれ、パイロットを目指すの成長物語です。

注目の第1話では小学校時代の「舞」は原因不明の熱に悩まされる病気の設定であることが明らかになりましたが・・・

舞の原因不明の熱の病名・病気の原因はなんなのでしょうか!?

世間的にはかなり注目が集まっており、個人的にもすごく気になっています!

 

そこでこの記事では

・【舞い上がれ!】舞の熱の原因や病名は?
・【舞い上がれ!】ネタバレはちむどんどん!

 

上記の2点について詳しく調査してみました。

それでは最後までゆっくりとご覧ください!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【舞い上がれ】舞の原因不明の熱は何の病気?

【舞い上がれ】舞の原因不明の熱は何の病気?

小学生時代の「舞」を演じるのは子役の浅田芭路(あさだはろ)ちゃんが演じます。

 

そんな小学生の舞は・・・なんと原因不明の熱に悩まさせる展開なんです。原因不明の発熱って・・・一体どんな病気なのでしょうか?

 

小学生の原因不明の発熱

子供の体は自律神経が発達していないため、気温や環境により、35.0〜37.4度の間で体温は変化します。日頃から子供の平熱を知っておくことが大切ですが、一般的には、脇の下で測った温度が37.5度以上、もしくは平熱より1度以上高いと発熱していると考えましょう。
病気によって子供が発熱するのは、体が細菌やウイルスを死滅させるために体温が高くなっていることが原因です。

・風邪

・アデノウイルス
いわゆる「プール熱」や「はやり目」の原因になるウイルスです。発熱や咽頭炎、結膜炎などの病気を引き起こします。に夏に流行しますが、1年を通して感染する可能性があります。

・マイコプラズマ肺炎
肺炎マイコプラズマという細菌に感染して炎症を引き起こし、発熱以外にも倦怠感や頭痛などの症状が出たあとに、乾いた咳が出るようになります。

・溶連菌感染症
溶蓮菌感染症とは、A群β溶血性連鎖球菌という細菌によって起こる感染症です。主な症状に、発熱と喉の腫れがあります。この他にも、咳、頭痛、倦怠感、腹痛など様々な症状が現れることもあり、風邪の症状に似ています。舌の表面に赤い発疹が出たり、喉に白い発疹ができたりすることもあります。

・ヘルパンギーナ
39度前後の熱がでる夏風邪の一種で、上顎の奥の粘膜部分に小さな水ぶくれができるため、痛みで食欲がなくなったり、よだれが多くなることがあります。

・急性中耳炎
乳幼児がかかると、しばしば39度以上の発熱が見られる病気で、それ以外の症状としては耳の痛み、耳だれなどが現れます。

・尿路感染症
大腸菌などの細菌が尿道から侵入して、尿管や腎臓に到達することで感染する病気です。症状が進行する腎盂腎炎を引き起こし、背中や脇腹が痛くなることもあります。

というように色々あるんですが・・・

 

舞のような、原因不明の熱といえば一つ、代表的な「川崎病」という病気もあります。

川崎病の可能性?

熱の症状がある原因不明な病気に「川崎病」があります。川崎病にかかると、発熱や咳、鼻水など、一般的な風邪と似た症状が初期症状として現れることがあります。

いまだにはっきりとした原因は不明ですが、体の免疫システムの異常が関係しているのではないかと考えられています。

 

舞の原因不明の熱の原因が川崎病だとしたら、、この先のストーリーにも影響してきますよね。

NHK朝ドラ「舞いあがれ!」1話で舞(幼少期・浅田芭路)は熱を出して学校を休みがちになっていました。

もうクラスになじめないのではないかと登校を渋る舞を母・めぐみ(永作博美)が励まして登校させるものの学校のうさぎ小屋の前で舞は「病院でいっぱい検査したんや。でも、なんで熱出るか、お医者さんもわからへんねんて」とうさぎにつぶやいていました。

「舞い上がれ」では今後、舞は病気療養も兼ねて母親の生まれ故郷である長崎・五島列島に移住することになるので、

明らかな病「名・病気の原因が明らかにされない可能性」は展開としては、伏線回収となるか・・・スルーされるか・・・?

 

今後の展開に注目が集まりそうですね!

舞い上がれ!のドラマとは?

ドラマのあらすじを紹介します。

ヒロイン・舞は、ものづくりの町・東大阪で町工場を営む父・浩太と母・めぐみ、そして兄・悠人との4人暮らし。引っ込み思案だった舞ですが、自然豊かな長崎の五島列島にいる祖母・祥子のもとを訪れ、五島列島の広い空に風を受けて力強く舞いあがる「ばらもん凧」に魅入られます。

あんなふうに空高く飛びたい──空への憧れは、パイロットになる夢へとふくらんでいきます。本物のパイロットになるべく努力を重ねる舞ですが、想像以上に厳しい道のりが待ち受けるのでした。

東大阪で実感する「ものづくり」の喜びと、自然とともに生きる離島での暮らし。2つの故郷である東大阪と五島、それぞれの土地に暮らすさまざまな人との絆を深めた舞は、やがて新しい形で空への夢を見つけていきます。それは仲間たちの力を集め、島を行き来できる電動小型飛行機を飛ばすこと。夢の飛行機作りに情熱を燃やす仲間たちとともに、舞の夢は、みんなの夢をのせた新しい翼となって大空へ飛び立ちます!!

引用元:https://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/original.html?i=30693

 

ドラマ「舞い上がれ」は脚本家の桑原亮子さんによる、オリジナルストーリーで原作はありません。

実はヒロインも実在の人物でなく、オリジナルキャラクターです。

そんなドラマ「舞あがれ」のヒロインの岩倉舞ですが、祖母のいる五島列島で過ごしたことをきかっけに「ばらもん凧」に魅入られ、空に憧れるようになり、やがて、パイロットを目指すというストーリーです。

スポンサーリンク

 

【舞い上がれ!】熱や病気のネタバレはちむどんどん!

【舞い上がれ!】熱や病気のネタバレはちむどんどん!

【舞い上がれ!】の舞の熱や病気の展開は、なんだか「ちむどんどん」の歌子を思いだしますよね。

舞い上がれ!の熱や病気のネタバレはちむどんどん!についての調査結果は以下の通りです。

 

結論:ちむどんどん!の歌子も原因不明の熱に悩まされていた。

前作「ちむどんどん」でも主人公・暢子の妹、歌子が病弱で謎の発熱を繰り返し家族を心配させていました。

最終回直前ではまたも原因不明の熱で生死の境をさまようほどでしたが、東京の病院まで検査に行っても原因が分からず病名は不明のまま。

子の「この10年風邪も引いてないよ」も「なんかよく分からないけど、良かったね」感が半端なかったし、歌子が元気になった理由の認識が「うちのフーチバージューシーのおかげ」というのもかなりの物議をかもしだしました。

 

まだまだ謎が残る興味深い結果となりましたね!

スポンサーリンク

まとめ

まとめ

2022年10月

最近話題のNHK朝ドラ「舞いあがれ!」は主人公・舞(福原遥)が空にあこがれ、パイロットを目指すの成長物語。

注目の第1話では小学校時代の「舞」は原因不明の熱に悩まされる病気の設定であることが明らかになりましたが・・・

舞の原因不明の熱の病名・病気の原因は何か?世間的にはかなり注目が集まっており、個人的にもすごく気になりました。

以下まとめです。

・【舞い上がれ!】舞の熱の原因や病名は?


・【舞い上がれ!】ネタバレはちむどんどん!
歌子も原因不明の熱に悩まされていた。
歌子が元気になった理由はフーチバージューシー。

 

 

 

それでは最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

感謝!

 

トレンドニュース
スポンサーリンク
鯖ログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました