【風の谷のナウシカ】クロトワがかっこいい?セリフや名言について紹介!

【風の谷のナウシカ】クロトワがかっこいい?セリフや名言について紹介! 映画

風の谷のナウシカは1984年に公開された、宮崎駿監督第2作目となるアニメーション映画です。

 

作中では「クロトワ」という、インパクトが大きかった敵方のキャラクターが登場しますが、一つ一つのセリフがなかなか良い味を出していて、かっこよかったですよね?

 

そこでこの記事では、クロトワのかっこよさについて、セリフや名言と合わせて解説いたします。

 

クロトワのセリフって、日常でちょっとした時につぶやくと面白いかも?

 

それでは、最後までゆっくりとご覧くださいませ。

スポンサーリンク

風の谷のナウシカ「クロトワ」はかっこいい?

風の谷のナウシカ「クロトワ」のかっこよさについて3つの視点で解説していきます。

有能な参謀

クロトワはクシャナに仕えるトルメキア軍の参謀。軍大学院の修了者。

参謀とは高級指揮官の下で、作戦・用兵などの計画・指導を受け持つ将校のことです。

腹心の側近でもある。

 

平民出と自分のことを語っていましたが、出世してますね~。

一兵卒から出世した士官として、意外と他の兵からの人望も厚いです。

原作漫画では、表向きは補佐役として辺境作戦に派遣されたことになっていますが、実際はヴ王から「秘石」の入手とクシャナの監視・抹殺を命じられていたようです。

 

でもクシャナがヴ王の企みを見破っていたため、殺されかかったことも。終的にはクシャナに忠誠を誓い、以後は有能な右腕として行動を共にしました。

 

野心家とも言っていますが、最終的な目標はどこなのでしょうか?

クシャナと結婚しても良いですよね!

 

トルメキア王族になってしまえ~笑

コルベット乗り

平民出身で16歳の頃から「船乗り」だったため操船術に長けており、コルベットよりも機動力で勝るアスベルのガンシップと対等に空戦を行うほどの腕前!

反面、乗馬は苦手としている。

 

ちなみにコルベットってこれ↓

コルベット

戦闘機乗りってことですよね、かっこいい!!

 

意外とコルベットって大きいんですが、小回りもきくし、機銃やミサイルのようなものも備えており、攻撃力が高い飛行機なんです。

 

クロトワはエース・パイロットってことですね!

ちょい悪風

実は27歳という設定なんです!驚き!

 

若さはまったく感じさせなく、庶民的な振る舞いが目立ち、実際、生い立ちからくる野心やしぶとさが感じられるのが特徴ですよね!口も悪く、皮肉屋なところも。

 

また、長い戦場経験から、人の死や不幸なども達観しており、どこかとぼけた空気を出していることで、数少ないコメディアンを演じているように感じられます。

クシャナには飄々とした言動で付き従う様子を「たぬき」と評されています。

 

クシャナの命を狙うシーンなどはありませんでしたが、孵化が進む巨神兵を目の当たりにした際や、その直後に彼女の艦が撃墜されたとの報を受け事実上の部隊トップなった際には、秘めていた野心を口にしました。

 

その後クシャナが生還した事で、その野心を「短い夢だったね~」と自嘲するシーンは、作中で印象に残りましたよね!

風の谷のナウシカ「クロトワ」のセリフや名言を紹介!

次に作中で印象に残ったセリフや名言について解説していきますね!

 

何か、肩の力がぬけるような、皮肉っぽい感じのコメントがユニークで面白いです。

うだつの上がらねえ平民出にやっとめぐってきた幸運か、それとも破滅の罠か

https://twitter.com/Amati_an/status/1337597916458827779?s=20

クシャナが生死不明で、一瞬自分が部隊のトップになった時のセリフでした。

 

メリットに対してのリスクも冷静にしっかり考えているところがクロトワらしいと思います。単純に考えないんですよね~慎重!

まったく、見れば見るほどかわいい化け物だぜ、おめえは。

巨神兵の蛹を見た時のセリフです。

 

まったくビビらないところがかっこいいですよね。

もしなんかあったらいつでも殺せるんだぜ?みたいな。

何があったかしらねえが、かわいくなっちゃって

クシャナへのセリフです。

 

女性の上司にむかってこんなセリフ・・・言えますかね?

僕は無理です笑

キャラや信頼関係あってこその名言ですよね。

短え夢だったなあ・・・

本当に残念さが伝わってきます!!

 

男の哀愁ただよう名言!!

ここぞと言う時に使いたいですね~

原作漫画でのセリフや名言

アニメ映画版ではなかった、原作漫画でのセリフ・名言を紹介します。

殿下、ひとつオレを使ってみませんか?

この要領の良さったら無いですね!とっても人間くさいというか、生生しいセリフです。

自分の生きる術をよくわかってますよね!

 

プレゼン能力も兼ね備えています。

おやじや兄どもがクシャナを恐れる理由がわかるぜ

冷静に現状分析されています。

 

それだけ、クシャナについたほうが後々得だという計算ができてるんですよね。

どけ、コルベットのあやつり方をおしえてやる

クロトワのなかで人気ダントツナンバーワンの伝説の名言です。

こんな一言で、「くたびれたちょい悪オヤジ」から、「かっこいい軍人」へと印象を180度変えさせてくれるなんてすごいですよね。

 

そして、「やれやれ」みたいな、いつも余裕をかんじさせる雰囲気が魅力的な人物です。

本当にかっこいい、憧れのキャラです!

まとめ「クロトワ」はかっこいい!

ここまでの記事の内容で、風の谷のナウシカで気になるクロトワのかっこよさやセリフ・名言について解説してきました。

 

以下まとめです。

 

クロトワはいつも冷静で有能な参謀であり、くたびれたちょい悪オヤジ風だが、
いざとなると、すさまじい飛行技術を発揮するなど、ギャップがかっこいいキャラクターです!

 

作中では、クロトワについて気になった方が多くいらっしゃったと思います。

ナウシカの世界のなかで、どこか飄々とし余裕を感じさせるクロトワ独自のキャラクターには、僕達も生きていく上で学ぶところが多くあるんじゃないかな~と思い、ご紹介させていただきました。

 

また本編をじっくり見たくなりましたね~。

 

※こちらの記事も参考にされてください

 

それでは、最後までお読みいただき誠にありがとうございます。

 

感謝!

コメント

タイトルとURLをコピーしました