【画像】ネリア・イワノワのwiki経歴!可愛くてきれいなバレリーナと話題に!

【24時間TV】ネリア・イワノワのプロフィール!YOSHIKIコラボのバレリーナ! トレンドニュース
スポンサーリンク

2022年8月27、28日に放送される24時間テレビ。

今回の企画の一つとして、なんとX JAPANのYOSHIKIさんとバレエダンスコラボするのが

ウクライナ避難民のバレリーナであるネリア・イワノワさんです!

 

ということでこの記事では、誰だろう?と気になるネリア・イワノワさんについて

・ネリア・イワノワさんのWiki経歴プロフィール
・ネリア・イワノワさんの画像(バレリーナ姿)
・24時間テレビでYOSHIKIさんとのコラボについて

上記の3点について詳しく調査してみました。

 

※ウクライナは現在もロシアとの戦争状態にあり非常に厳しい現実がありますが、遠くウクライナからせっかく日本に来てくださったのですから、ぜひネリア・イワノワさんを応援していきたい!という思いからこの記事を書かせていただきました。

 

それでは最後までゆっくりとご覧ください!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ネリア・イワノワさんのWiki経歴プロフィール

ネリア・イワノワさんのWiki経歴プロフィール

名前 ネリア・イワノワ(Nelia Ivanova)
出身 ウクライナ
年齢 2000年生まれ(22歳)
身長  175㎝前後(YOSHIKIと同じ位)
体重 45㎏前後
所属 元リビウ国立バレエ団ダンサー
家族 ウクライナで戦っている兄
現住所 淡路島
滞在先 パソナ社員寮

ネリア・イワノワさんは将来を期待されている、現在22歳のバレリーナです。

バレエ大国ウクライナでプロのバレエダンサーとして活躍していました。

K.F. ダンケヴィチの名を冠したオデッサ芸術大学にてバレエダンサーとして教育を修了し、オデッサ大学卒業後、リビウ国立歌劇場で2年間ダンサーとして活動しました

くるみ 割り人形(ソロパート)、ドン・キホーテ、ジゼル、白鳥の湖、エスメラルダといったバレエの名作で活躍したそうです。

とても多くの難関をくぐり抜け、プロのバレリーナとして活躍できるのはほんのひと握りですので、ネリア・イワノワさんはものすごい努力家で練習を本当に命がけでやってこられたことは間違いないと思います。

ネリア・イワノワさんは、現在は戦争避難で来日され、淡路島にあるパソナ社員寮に住んでおり、子供たちにバレエを教えたり、イベントに協力したりして過ごされています。

 

ちなみにネリア・イワノワさんが出演していたリビウ国立歌劇場は下の画像です。

ウクライナ国立歌劇場 / ウクライナ 【旅行提案サービスTAVITT】タビット

ウクライナ国立歌劇場 / ウクライナ 【旅行提案サービスTAVITT】タビット

ネリア・イワノワさんは、こんなすごい劇場でバレエをされていたんですね!

しかし・・・運命の歯車はロシアの軍事進攻により一変します。

順調に見えたバレエダンサー生活でしたが、2022年2月のロシアのウクライナへの軍事進攻により、その生活が180度変わってしまったことは想像できますよね。

ネリア・イワノワさんは戦火を逃れ、他のバレエダンサー仲間と共に日本に避難することになります。

ネリア・イワノワさんの現在は?

ネリア・イワノワさんの現在は?

ネリア・イワノワさんは、兵庫県淡路市在住の世界的バレエダンサー針山愛美さん(45)が提案した支援に応じる形で日本へ避難してきました。

バレエダンサー仲間のスベトラーナ・シュリヒテルさんと共にこの「支援プロジェクト」で5月14日に来日し、淡路市で新生活を送っています。

ネリア・イワノワさんは、愛する家族をウクライナに置いてきたまま離ればなれになり、現在は日本の淡路島に住み、パソナの支援を受けながらバレリーナとして日本の子どもたちにバレエ指導を行いながら日々暮らしています。

ネリア・イワノワさんのお兄さんはまだウクライナで戦っています。

「自分を受け入れてくれた日本に感謝していますが、祖国に残り戦っている兄のことを思うと毎日胸が締めつけられる思い」

と、なかなか心の平穏は得られていないようですが・・・

淡路島の生活については下記のようにコメントしています。

淡路島は自然豊かで美しく、とても静かです。淡路島を通して日本についても知ることができました。

何はともあれ、ネリア・イワノワさんが日本での淡路島での生活を気に入ってくれてよかったですよね!

淡路島の大自然が傷ついた心を癒す手助けになると思います。

ネリア・イワノワさんを支援してくれた針山愛美さんとは?

支援してくれた針山愛美さんとは?

ネリア・イワノワさんたちウクライナのバレリーナを支援してくれた針山愛美さんは、かつてロシア、米国、欧州などで活躍し、ウクライナのオデッサでも公演したことがあります。

首都キーウ(キエフ)の国立バレエ学校で指導もしてきた世界的なダンサーなんです!

舞台に一緒に立った仲間や生徒がウクライナで戦争に巻き込まれた現状を知って「街の情景もすぐに思い浮かぶ。この時代に戦争が起こっているなんて信じられない!」と衝撃を受けたことが、ネリア・イワノワさんらの支援のきっかけだといいます。

そして淡路島で避難者を受け入れ、バレエを続ける環境をつくりたいとアイデアを出したそうです。

ウクライナ人の知人を通じて避難の希望者を探し、ネリア・イワノワさん達と巡り合いました。

淡路市内で針山さんも出演する劇場を手掛けるパソナグループが、避難の費用や社員寮の提供を決め、受け入れ態勢を整えたという・・・ネリア・イワノワさんは本当に感謝しかないですよね。

スポンサーリンク

Awaji World Balletプロジェクトでバレエ指導

Awaji World Balletプロジェクトでバレエ指導

ロシアによる ウクライナへの軍事侵攻により 、 民間人を含む多くの犠牲者が出る中、近隣諸国に逃れるウクライナ避難民は500万人以上に上ると言われています。

“バレエ大国”ウクライナ各地で活躍するバレエダンサーは、高い技術や経験を持っていながらも、避難先での活躍は叶わず、新たな未来を切り開けずにいました。

2022年5月、株式会社パソナグループは「パソナグループ ウクライナ支援プロジェクト」を立ち上げ、バレエダンサーをはじめとするアーティストとその家族を対象に、ウクライナ避難民の日本への避難と淡路島での新生活に伴う生活費・環境整備等、その後の新たなキャリア構築を支援しているそうです。

ネリア・イワノワさんたちの来日から淡路島での生活まで、くわしく知ることができます。

8月24日パソナワールドバレエテントシアター公演

ネリア・イワノワさん達、ウクライナから日本に避難している女性バレエダンサーらが、ウクライナがソ連から独立した記念日となる8月24日、兵庫県淡路市に新設された劇場でバレエ公演を行いました。

平和を祈るダンスの公演が行われたのは、パソナグループがウクライナ支援事業の一環で淡路市に建設した「パソナワールドバレエテントシアター」です。

公演では、ウクライナからこの春に避難してきた女性バレエダンサー4人と、避難を手助けした世界的バレエダンサー・針山愛美さんらが、ウクライナの民族舞踊などを華やかに踊ったそうです。

祖国のウクライナの現状を考えると、ネリアさんもこみ上げるものがあったと思います。

しかしイキイキと笑顔で踊る姿には感動です。スタイル良いですね!

あわじアートサーカスに出演!

ネリア・イワノワさん達は2022年9月24日(土)~10月2日(日)の日程で開催される「あわじアートサーカス」に出演予定!

世界各国からパフォーマーが淡路島に集結する人気イベントが再び開催されます。今回はウクライナ支援プロジェクトで淡路島に移住しているウクライナバレエダンサーも出演。24時間テレビで話題のバレエダンサーです。

ということで上記のように紹介されています。

詳しくはこちら

スポンサーリンク

ネリア・イワノワさんの可愛いバレリーナ画像

ネリア・イワノワさんの可愛いバレリーナ姿

ネリア・イワノワさんはスタイルが素晴らしく、背筋もスーっと伸びていて本当にかわいいです。

お顔立ちも、どことなく品があって、柔らかで優美なバレエスタイルが持ち味ですね。

ただ細いだけでなく、当然筋肉や体力もあるのでまさに健康美人って感じですね!¥

ネリア・イワノワさんのバレリーナ姿1 ネリア・イワノワさんのバレリーナ姿3

ネリア・イワノワさんの可愛いバレリーナ姿4

今や貴重なバレリーナとしての活動の姿です。

やはり美しいですよね!神経が手の指先やつま先まで神経がいきとどいているかのような感じに見えます。

本当に繊細で、アートや美しい人形のようなたたずまいが魅力のネリア・イワノワさんです。

スポンサーリンク

24時間テレビでのYOSHIKIコラボについて

24時間テレビのYOSHIKIコラボについて

2022年8月

ネリア・イワノワさんとYOSHIKIさんは24時間テレビでコラボします!

YOSHIKIさんとネリア・イワノワさんの共通点

ネリア・イワノワさんの現状を聞いたYOSHIKIは↓

「僕らは日常にいると、当たり前のように家族がいると思ってしまう。突然、引き離された悲しみはすごく分かります。自分自身も今年5月に母を亡くしました

というYOSHIKIの言葉にネリア・イワノワさんは「共感します。私たちはお互い舞台上でパフォーマンスすることで、その痛みを癒やし、共に助け合うことができると信じています」という心強いコメントをしてくれました。

境遇は違えど、同じような心の悲しみを抱えた2人が『24時間テレビ』の舞台で共演!

コラボ曲はENDLESS RAIN!

YOSHIKIさんがネリア・イワノワさんのためにピアノ演奏する楽曲は、X JAPANの名曲「ENDLESS RAIN」です。

1989年にリリースされたピアノロックバラードの名曲です。

メンバーのウニ頭の見た目とは考えられないほど繊細で美しい曲であり、クラシックを学んだYOSHIKIさんならではの壮大な曲展開で、バレエとも相性抜群ですね!

 

 

YOSHIKIさんは「『ENDLESS RAIN』には“永遠に降り注ぐ愛の雨”で心の傷、全ての憎しみ、全ての悲しみを忘れさせて…というメッセージが込められています。今、音楽でネリア・イワノワさんの力になれたらと思います。ネリア・イワノワさんのバレエ、ダンスで世界に愛を届けてほしいです」とコメントしています。

2022年8月28日18時30分頃に放送予定!

ぜひ見て、感じてみましょう!

YOSHIKIさんのピアノも本当に繊細で素晴らしくかつ燃えるような情熱的な感じなので、ネリア・イワノワさんのバレエがどのようにコラボしていくのか、注目が集まります!

24時間テレビでの圧巻のバレエパフォーマンス!

ネリア・イワノワさんの24時間テレビでのバレエパフォーマンス素晴らしいの一言でした!

以下のTwitterで動画が見れます!

ありがとうございます!

Tweet / Twitter

YOSHIKIさんだけでなく、コーラスともコラボでしたね!

https://twitter.com/micahgospel/status/1563847485625315328?s=21&t=R_xLoe7D61lkK1-77hV-VQ
スポンサーリンク

ネリア・イワノワさんのまとめ

ネリア・イワノワさんのまとめ

2022年8月27、28日に放送される24時間テレビ。

今回の企画に一つとして、なんとX JAPANのYOSHIKIさんとダンスコラボするのが

ウクライナ出身のバレリーナであるネリア・イワノワさんですよね!

ということでこの記事では、気になるネリア・イワノワさんについてプロフィールを徹底調査してきました。

以下まとめです。

・ネリア・イワノワさんは22歳でリビウ国立歌劇場へ出演していたプロバレエダンサー!
・ウクライナで戦っているお兄さんがいる。
・現在は支援プロジェクトの恩恵で淡路島のパソナ寮に住んでいる。

・淡路島の子供たちにバレエを教えたり、地域の町おこしイベント出演している。
・24時間テレビでYOSHIKIさんとのコラボは28日の18時30分ごろから!

 

ウクライナという遠い国で起こっている悲惨な戦争という現実から目を背けず、ネリア・イワノワさんがいつか祖国に帰り、お兄さんや家族と再会し、バレリーナとして存分に実力と才能を発揮して活躍できる日が早く訪れるよう、全力で祈ります。

本当に戦争って嫌ですよね。

これからも鯖ログでは、ネリア・イワノワさんのバレリーナの活動を応援していくことを誓います!

 

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

感謝!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました