ポン・ジュノ監督作品おすすめ7選!韓国映画に寄生(パラサイト)しちゃおう!

ポン・ジュノ監督作品おすすめ7選!韓国映画に寄生(パラサイト)しちゃおう! 映画

韓国映画の巨匠「ポン・ジュノ監督

映画パラサイトは本当に面白かったですが、ポン・ジュノ監督の他の作品も気になるアナタへ、

ポン・ジュノ監督が手掛けたおすすめ作品を7つご紹介します。

この機会に韓国映画に寄生(パラサイト)してみましょう~

それでは、最後までゆっくりとご覧ください。

スポンサーリンク

ポン・ジュノ作品おすすめ7選

それではこれからポン・ジュノ監督の映画作品を7つご紹介していきますね!

かなり刺激の強いものや、世間的に物議をかもす作品もふくまれているので

実際映画を視聴する際は気をつけて見てくださいね!(意味深)

1.吠える犬は噛まない(2000)


中流家庭の住む閑静なマンションで起こるお話。

大学教授を目指す非常勤講師のユンジュは、出産間近の妻・ウンシルに養われていました。最近、マンションでは飼うことが禁止されている犬の鳴き声がすることに、イライラはMAXに近づいていました。
そんなある日、偶然か必然か「犬」を見つけたユンジュは、地下室に閉じ込めてしまいます。
そのことが悲劇の始まりでした・・・。

2.殺人の追憶(2003)


1986年の韓国での実際の事件をもとにした映画です。

ソウルから離れた田舎の農村で、女性が強姦され殺される事件が発生しました。

その後も同様の手口の連続強姦殺人事件が発生し、現地の警察官、パク・トゥマンはソウルからやってきたソ・テユンと一緒に捜査を開始します。
まったく相性が合わない2人でしたが、ある一人の容疑者が浮かび上がることから事件は思いもよらぬ展開に。
人間の闇の深淵に首を突っ込んだ2人ですが、事件の犯人は一体だれなのか・・・

いやしかし濃~い映画です。事件の重苦しさは半端ないのですが、雰囲気や空気感がものすごく伝わってきます。匂いがするような・・・見ていて自分が映画の中に吸い込まれて行く感じがします。

見終わったあとには・・・グッタリしますよ。

パラサイトのポン・ジュノ監督とソン・ガンホ主演のコンビがかなり良い味だしています。

3.グエムル-漢江の怪物-(2006)


 

ソウルの中心を南北に分けて流れる大きな河「漢江」

休日には川辺で過ごす人々が多く賑わっていましたが、そんなある日、突然正体不明の巨大生物が現れます。次々と人々が襲われるなか、河川敷の売店で店番をしていたカンドゥの愛娘・ヒョンソが巨大生物にさらわれてしまいます。

家族を取りもどすため、カンドゥの必死の戦いがはじまります。

4.母なる証明(2009)

『殺人の追憶』のポン・ジュノ監督作。息子を全力で守ろうとする母の極限の愛に泣く!

女子高生が無残な姿で発見されるという悲惨な殺人事件が発生した田舎町のお話。

子供のように純粋な心を持つ青年・ドジュンが逮捕されます。
息子の無実を信じて疑わない母親は、刑事や弁護士にも話を聞き入れてもらえず、自ら真犯人を見つけ出そうとひとりで走り出すのですが・・・

あっと驚くラストが待ち受けています。

人間の闇というか、知らなければ良かった真実もあるんですね。

5.スノーピアサー(2013)

韓国で900万人を超す大ヒットを記録!ポン・ジュノ監督が斬新な設定で描くSF大作

2014年7月1日、地球温暖化を防ぐため化学薬品が撒かれた結果、地球は新たな氷河期に突入。それから17年後の2031年。

人類が暮らす列車「スノーピアサー」で、上流階級の人間に奴隷のように扱われていた後方列車の人々が革命を起こします。


 

結構フルスピードでストーリーはすすんでいきます。

設定は、うん?というところもありますが、気にせずガンガン突き進む感じです。

あまり深く突っ込まず、何も考えないで見ましょう。

それにしても寒さMAXなこの作品。寒いの苦手な人には辛いかも。

6.海にかかる霧(2014)

ポン・ジュノ製作・脚本のサスペンス。密航に手を染めた漁船乗組員たちに待つ運命は?

1998年不況に苦しむ韓国の漁村。

漁船チョンジン号のカン船長は金に困り、中国から朝鮮族を密航させる仕事を引き受けます。

夜の海上で、闇に紛れて中国船から多数の密航者を乗り移らせるチョンジン号。だがその帰り、監視船に遭遇してしまい・・・。


 

この作品の見どころは、後半にあります。主人公の気持ちになって見てみると後悔がすごい作品になります。

なんであのとき・・・。ああしなければ・・・。

人生って元にもどせないんだな~ということを痛感するヤバイ作品。

途中で現地のカップラーメンを食べるシーンがとても美味しそうに見えます。それだけが唯一の救い。

7.パラサイト半地下の家族(2019)

カンヌ、アカデミー賞を制した衝撃のブラック・エンターテイメント!

半地下の家に住む4人家族のお話。

半地下は洗濯物もロクに乾かず、家の目の前で小便する酔っぱらいがいたり、便所コオロギやゴキブリがしょっちゅう発生する劣悪な環境です。Wi-Fiの電波も入りにくく、携帯を天井まで伸ばして上の階の電波を盗むような生活をしていました。

失業中で仕事がほしい父親。台湾カステラの販売などチャレンジしてきてきたが、まったく上手くいかなかった・・・なんでも良いから稼げる仕事ほしいな~と思っています。元ハンマー投げ選手の奥さん、大学に4回も挑戦してきた長男、才能はあるがお金がなく美大にはいれない妹。

ある日、長男の友達が贈り物として持ってきた「山水景石」は学業や金運をもたらす石でした。

この石に導かれるように、身分を偽って富豪の家に家族総出で就職し、仕事やお金を手にするという奇跡的な展開を見せるのですが、嘘偽りの幸せはそんなに長続きはしないのでした・・・。

一家は嘘偽りの大きすぎる代償を払うことになります。


 

これはもう何もいうこともない名作ですね、ソン・ガンホとパク・ソダムの2人の怪演からはじまり、数多くの伏線、暗喩、社会的なメッセージが散りばめられた、見どころの総合デパートのようなヤバイ作品です!

本当に「とにかく見て!」そんな作品です。あと、ジャージャー麺が食べたくなります。

【パラサイト半地下の家族】ソファシーンの時計回りの意味とは?ドラッグ発言

【パラサイト半地下の家族】登場人物相関図とキャストまとめ!ネタバレも含めて

ポン・ジュノ監督作品を無料で見る方法

「パラサイト 半地下の家族」は2021年1月に地上波で放送され、めちゃくちゃ話題になりましたが

「いや~見逃しちゃった!」「もう一度見たい!」という方は次の手順で無料視聴することができるので、是非この機会に試してみてくださいね!

ポン・ジュノ監督作品や主演のソン・ガンホさんの作品も見ることができるので超オススメです!

ポン・ジュノ監督作品を無料で見る方法

U-NEXTの無料トライアルに登録
②「パラサイト半地下の家族」見放題
③他の作品も無料で視聴できます!
④31日間以内に解約で料金はタダ!

<この作品を無料で観るなら>

サービス 配信状況 無料期間
見放題
31日間 無料

映画観るなら<U-NEXT>

※無料期間中に解約すれば料金はかかりません(U-NEXTさん感謝します)

無料で見られる魅力はもちろんありますが、かなりの作品数があるので、余裕があれば継続して契約し、気になった作品をまとめて見るのも良いし、少しずつ制覇していくのも良いですね。

ドラマや漫画などもあるので、実は過去に見逃した作品も多いのでは?

実際使ってみて本当に良いサービスだと思います。

まとめ

ここまでの内容でポン・ジュノ監督でおすすめ作品を7つご紹介してきました!

以下まとめです。

 

・吠える犬は噛まない(2000)

・殺人の追憶(2003)

・グエムル-漢江の怪物-(2006)

・母なる証明(2009)

・スノーピアサー(2013)

・海にかかる霧(2014)

・パラサイト半地下の家族(2019)

 

いや~映画って本当に素晴らしいですね。

アナタのこれからの人生において、生きる活力や良い影響を与えてくれる作品に出会えたら良いですね!

でもきっとポン・ジュノ監督の作品ならば、何か強烈に心にささるものがあるはず。

 

この機会に是非、ポン・ジュノ監督作品や韓国映画に寄生(パラサイト)することをおすすめします笑

 

それでは、最後までご覧いただき誠にありがとうございます。

 

感謝!

コメント

タイトルとURLをコピーしました