プーチン氏の身柄確保で1億円は安い?デマや嘘の疑惑や資産家についても!

プーチン氏の身柄確保で1億円は安い?デマや嘘の疑惑の資産家についても! トレンドニュース
スポンサーリンク

ロシアの資産家が、あのプーチン氏の身柄確保1億円出すという、とんでもない発言をSNSでしたということで、ネット上では大激論となりました!

プーチン氏の身柄確保に1億円は安い!という声や、身柄確保で1億円という話自体がデマや嘘という疑惑もあります。

またそんなとんでもない発言をしたロシアの資産家も大丈夫なのでしょうか!?

そこでこの記事では以下の3点をまとめています。

・プーチン氏の身柄確保で1億円は安い?

・プーチン氏の身柄確保で1億円はデマや嘘?

・プーチン氏の身柄確保で1億円出す資産家とは?

 

ロシアの大統領プーチン氏の身柄確保で1億円・・・どうなんでしょうか?

そんな爆弾発言した資産家は生きていられるのか・・・。

 

それでは最後までゆっくりとご覧下さい。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

プーチン氏の身柄確保で1億円は安い?

プーチン氏の身柄確保で1億円という記事に対してネット上でも様々な意見が飛び交いました。以下にまとめています。

その中でも、1億円は安すぎるというコメントが多かったです。

 

・プーチンを確保するコストで10億円はかかりそう

・ボバ・フェットでも無理

・ミッションインポッシブル

・捕獲レベル10くらいありそう

・生死を問わず…ですか

 

などなどの意見がネット上でありました。

生死は不問」ということですが・・・そんな問題ではないですね!

確かに1国の大統領ってことを考えると、身柄確保ってできるのか!?って感じですし、1億円程度では到底不可能な気がします。

24時間SPなどに守られているでしょうし、相当突拍子もない計画でもない限り、そもそも身柄確保できるような段取りは・・・考えられないです。

 

それはそうと、1億円の懸賞金って他にもあるの?ということが気になりましたのでご紹介します。

 

1億円の懸賞金案件について

調べると1億円の懸賞金ってけこうあるんですよね。

 

新潟県では、かのツチノコという伝説の生き物の確保で1億円だそうです。

新潟県「ツチノコ生捕りで一億円nunagawa.ne.jp/tsuchinoko/

 

プーチン氏もツチノコと一緒にされたら微妙ですよね!

 

またワンピースのルフィも懸賞金1億円だった時がありました。

なので結構1億円って安いですよね。

本当にロシアの資産家さんてプーチン氏の身柄確保に1億円出すって言ったんだろうか?ということが気になってきましたね。

本気ならもっと出すような気がするし、そもそもそんな発言をしたらプーチンさんに逆に賞金かけられちゃいそうなリスクありますよね。

プーチン氏にとっては冗談じゃない案件ですものね。やるならやってやる!って感じだと思います。性格的に。

スポンサーリンク

プーチン氏の身柄確保で1億円はデマや嘘?

元の記事はすでに削除されたようですが、

プーチン氏が実際に身柄確保された!と誤解されたかたも結構いたみたいですね。

プーチン氏の身柄拘束でトレンド入りしていたので。

 

なので、デマや嘘の記事だと、炎上した模様です。

https://twitter.com/4183RoAr/status/1499390302041546752?s=20&t=LCaD4DXnyp4FHD2WVIGZyw

誤解を煽るような釣りのような感じの内容の記事はいかがなものかという意見が大半だと思います。

記事の出どころ自体にも信憑性がないですよね。

そして実際、炎上されてしまったロシアの資産家とはどんな方か気になりますよね!

スポンサーリンク

プーチン氏の身柄確保で1億円の資産家とは?

 

ロシア出身の資産家である「Alex Konanykhin」

一体どんな人なのでしょうか!?

 

アメリカのテレビ局であるKATVが2022年3月2日に、ロシアからアメリカに亡命した資産家であるAlex Konanykhin氏がLinkedinなどのSNSに「プーチン大統領に100万ドルの懸賞金をかける」と投稿したと報じました。
当該書き込みには、「お尋ね者:生死を問わず。大量虐殺者ウラジーミル・プーチン」と書かれた画像が添付されており、殺害をほのめかすものだったためか、現在削除されました。

ロシアの資産家、プーチン氏の身柄確保した人に約1億円支払いを約束 - ライブドアニュース
ロシア出身の資産家であるAlex Konanykhin氏が、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領を「憲法違反で大統領になった戦争犯罪者」と非難し、身柄を確保した人に100万ドル(約1億1500万円)の賞金を支払うとSNSに投稿し

SNS投稿したものが、アメリカのテレビ局に取り上げられたんですね。

またこんなセンセーショナルな内容だったら、当然話題になりますよね。

Konanykhin氏は故郷であるロシアとの間に確執があるとのこと。1966年生まれの同氏は、モスクワ物理工科大学に在学する大学生だった時に、企業を経営していたことを理由に退学処分となりました。その後、ゴルバチョフ政権下の経済改革の波に乗り、わずか数年で大手建設会社の社長になったほか、銀行の経営にも乗り出して1992年にはロシアで最も裕福な人の1人に数えられるようになったとのこと。

1996年には、アメリカで妻とともに在留資格に関する違反で逮捕されましたが、これはロシア当局からロシアの銀行の資金を横領したと告発されたことを受けてのものだとされています。

最終的にアメリカへの政治亡命を認められたKonanykhin氏は、リモートワーク管理サービスを手がける企業を設立したり、起業家が投資家にアイデアを売り込むソーシャルメディア番組「Unicorn Hunters」に出演したりしているそうです。

ロシアの資産家、プーチン氏の身柄確保した人に約1億円支払いを約束 - ライブドアニュース
ロシア出身の資産家であるAlex Konanykhin氏が、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領を「憲法違反で大統領になった戦争犯罪者」と非難し、身柄を確保した人に100万ドル(約1億1500万円)の賞金を支払うとSNSに投稿し

Konanykhin氏ってかなり優秀な人物のようですね。

モスクワ物理工科大学を中退?後には大手建設会社の社長になったほか、銀行の経営にも乗り出して1992年にはロシアで最も裕福な人の1人に数えられるようになったって、すごすぎます!

※現在Konanykhin氏はアメリカへの政治亡命中とのことです。

 

スポンサーリンク

プーチン氏の身柄確保で1億円は安い?デマという噂や資産家についてのまとめ

https://twitter.com/endlessskyline/status/1499272547447164929?s=20&t=LCaD4DXnyp4FHD2WVIGZyw

ロシアの資産家が、あのプーチン氏の身柄確保で1億円出すという、とんでもない発言にはびっくりしましたね。

プーチン氏の身柄確保に1億円は安い!という声や、身柄確保で1億円という話自体がデマや嘘という疑惑。ロシアの資産家も気になりました。

 

以下、まとめです。


・プーチン氏の身柄確保で1億円は安い?
身柄を確保した人に100万ドル(約1億1500万円)の賞金。
ツチノコ捕獲やかつてのルフィも1億円だった。
1国の大統領クラスに身柄確保には安い。

・身柄確保で1億円はデマや嘘? 元の記事はすでに削除された。
 プーチン氏が実際に身柄確保された!と誤解を煽った。・プーチン氏の身柄確保で1億円出す資産家とは?
 ロシア出身の資産家である「Alex Konanykhin」氏
1992年にはロシアで最も裕福な人の1人に選ばれた。
 ※現在Konanykhin氏は アメリカへの政治亡命中

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

感謝!

コメント

タイトルとURLをコピーしました