田村正和さんの死因はなに?闘病生活や遺作についても!

トレンドニュース

名俳優の田村正和さんが亡くなったとの速報が入りました!

すごくびっくりで正直驚きを隠せません。

古畑仁三郎を始め、多くの映画やドラマで素敵な演技されてきた田村正和さん。

その死因とは一体何なのでしょうか?

そこでこの記事では田村正和さんの死因や闘病生活、遺作についても調査しお届けします!

ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

 田村正和さんの死因とは?

ニュース速報では「心不全」と発表されています。

 

テレビドラマ「古畑任三郎」で知られる俳優の田村正和さんが2021年4月3日午後4時20分、心不全のため、東京都港区の病院で死去されました。

なんと!驚きの約1ヶ月遅れの速報ですが、5月18日に判明しました!

京都市出身。77歳でした。

俳優として作品のイメージを大切にし、プライベートはほとんど見せないことでも有名でしたね。

バラエティー番組にはほとんど出演されなかったですよね。

記者会見などの出席機会もほぼなく、そのミステリアスな素顔はベールに包まれ、古畑などの不思議なキャラ設定が本人そのもののようにも感じてしまいました。

同じく俳優で弟の亮(74)は過去に、正和さんが公の場ではプライベートの話はしない真面目な性格を明かしていたそうです。

田村正和さんについて

田村 正和(たむら まさかず、1943年〈昭和18年〉8月1日 – 2021年〈令和3年〉4月3日)は、日本の俳優。

・東京都世田谷区生まれ、京都府京都市右京区出身。

・成城大学経済学部卒業。

・所属は、自身の個人事務所である「新和事務所」

・阪東妻三郎の三男。

・長兄の田村高廣、弟の田村亮と共に、「田村三兄弟」と呼ばれる。

・異母弟に俳優の水上保広。

・家族は妻(一般人女性)と娘さんになります。

スポンサーリンク

田村正和さんの闘病生活とは?

田村さんは芸能界を引退する報道があった頃から、明らかに声に力がなくなってきていましたが、2017年に「冠動脈性心疾患」の手術を受けたことを「女性自身」の報道で明らかになりました。

密かにそんな大手術を行っていたんですね・・・

その後も「女性自身」での取材に、「手術をおこなったからもう無理できない。生きる上で体はいくつになっても大切だからね」とコメントされ、

また老後については「僕はもうやりきったから、今は静かに死にたい」って感じかなと語っていました。

本当に、十分面白い作品を残してくれて、我々ファンとしては、感謝しかないですよね。

 

弟さんである亮は「4月3日、正和兄貴の奥さんからの突然の知らせで一瞬何の事か理解出来ず茫然としました。私の妻が3ヶ月程前に兄の奥さんと話しをした時も 兄は元気で散歩していると聞いていたのに…」と突然の知らせだったことを明かしています。

「兄は幸せな人生を送ったと思います。仕事でもプライベートでも何事も自分のライフスタイルを崩さず全うしたと思います。葬儀も派手にせず静かに見送ってくれと家族に言っていたそうです」と回想し、「生前、兄に関わって下さった方々に、私からも心より厚く御礼申し上げます。 合掌」と追悼されました。

スポンサーリンク

田村正和さんの遺作とは?

田村さんの遺作は2018年の「眠狂四郎 The Final」です。

 

眠狂四郎」など時代劇に出演し、80年代以降は「うちの子にかぎって…」などのホームドラマ、「ニューヨーク恋物語」などのトレンディードラマに出演されてきました。

大ヒットドラマで田村さんの代表作となった国民的ドラマ「古畑任三郎」シリーズではではコミカルな演技が好評で当たり役となったのは有名な話ですよね。

晩年では、遺作となる2018年『眠狂四郎 The Final』に出演。「狂四郎というのは自分の出生に大変なコンプレックスを持っている男なんですけど、今回少しだけ明るい光が入ってくるような部分もあります」と述べています。

円月殺法のシーンだけで3日をかけて撮影され、「眠狂四郎』は大事な作品です」とも語りましたが、放送前に試写を見た田村さんは、これではダメだと痛感しオンエアを見る気にもならなかったと2018年4月発売の写真週刊誌『FRIDAY』の取材に語っています。

これが俳優業からの引退を示唆するかの様なコメントだったことから、一部のマスコミで引退宣言などと報道されていましたよね。

田村さんとは旧知の仲である八木康夫が、伴一彦らとの対談で田村について「確かにやり切ったとは感じている様だが、報道の内容は正確なものではなく、田村自身は一言も引退とは言っていない、また今後絶対に何かに出演しないと言っている訳でも無い。今の田村と何か新しい作品をやりたい。」と話していたそうですが、当作品(眠狂四郎 The Final)が生前最後の出演となりました。

 

スポンサーリンク

田村正和さんのまとめ

本当に惜しい俳優さんを亡くしました。

心に響く演技ができる、とても素晴らしい俳優さんだったと思います。

そして人間的にも非常に魅力的で、何か心に残るキャラクターでしたよね。

そんな素敵な人だったと思います。

もうなかなかこんな人が出てこないんじゃないかと思いますが・・・そんな素晴らしい俳優さんでした。

この記事を書いていても少ししんみりとしてきました。

お疲れ様でした。ゆっくりと休んでください。ご冥福をお祈りいたします。

そして我々に残された、素晴らしい映画やドラマなど私たちにとってすごく心を豊かにしてくれる作品をこれからまたゆっくりと見ていこうと思います。

それでは、最後までご覧いただきありがとうございます。

感謝!

コメント

タイトルとURLをコピーしました