YOASOBI(ヨアソビ)紅白中継場所は?バンドメンバーについても!

YOASOBI(ヨアソビ)紅白中継場所は?バンドメンバーについても! トレンドニュース

2020年紅白歌合戦に出場した「YOASOBI(ヨアソビ)

テレビで生歌を披露すること自体がはじめてで話題になりましたが

その中継場所も図書館?みたいなかなりステキな場所で気になりましたよね?

そこでこの記事では、YOASOBI(ヨアソビ)の紅白中継場所バンドメンバーについても解説します!

年末最後に良い思い出になりましたね~

それでは、最後までゆっくりとご覧ください。

スポンサーリンク

YOASOBI(ヨアソビ)紅白中継場所は角川武蔵野ミュージアム

気になる中継場所は、

埼玉県にある「角川武蔵野ミュージアム」というところでした!

本棚劇場というスペースでライブをされたようですね。

圧倒的な本棚と本の量で、最初に見た時はハリーポッターの映画のなかに出てきそうな感じの図書館だなと思いました!

でも実は図書館ではなくミュージアムなんですね!

オシャレな場所で、これは要チェックですよ。

角川武蔵野ミュージアムの場所は?

場所は埼玉県の東所沢にあるんですね。

所沢サクラタウンというスポットの中にある建物です。

これからファンの人たちにとって聖地と化していくことは間違いなさそうです!

普段の角川武蔵野ミュージアムはどんな感じ?

普段の角川武蔵野ミュージアムは、図書館と博物館と美術館の融合した複合文化施設でチームラボ常設展示もあって一日楽しめる!

とのことなので、コロナが落ち着いたらぜひ行ってみたいですね~

https://twitter.com/KADOKAWA_denshi/status/1344649900714147842?s=20

普段もかなりステキなところですね~。

思い出作りや勉強にぜひどうぞ!

 

スポンサーリンク

YOASOBI(ヨアソビ)紅白バンドメンバーは?

中継場所もステキでしたが、バックバンドのメンバーもかなり気になりませんでしたか?

メンバーさんについても調べてみました。

ベースは「やまもとひかる」さん!

やまもとひかるさんは張り切ってベースを弾いてましたね!

髪をぶんぶん回しながら踊るようにパフォーマンスされていてかなり目立っていました。

ギターはAssHさん!

カッコよいですね!

ゆったりとしたパフォーマンスで良かったと思います!

キーボードは「禊萩ざくろ」さん!

名前は、

禊萩(ミソハギ)さんと読むのですね・・・

むずかしかったですが、良いコーラスでした!

ドラムは仄雲さん!

また名前はむずかしい・・・仄雲(ホノグモ)さんですね!

ナイスドラムだったと思います!

あの「夜に駆ける」の一定したビートを刻むってなかなか大変だと思いますよ~

映像演出は「藍にいな」さん!

あのステキな映像演出の担当は「藍(あい)にいな」さんという方でした。


 

皆さんステキでした!ありがとうございました。

しかし・・・皆さん名前はむずかしいですね!

やまもとひかるさんだけ覚えやすいです笑

まとめ

ここまでの内容でYOASOBI(ヨアソビ)紅白中継場所バンドメンバーについて解説してきました。

以下まとめです。

 

・YOASOBI(ヨアソビ)の紅白中継場所は角川武蔵野ミュージアムの本棚劇場!

・図書館と博物館と美術館の融合した複合文化施設!

・バンドメンバーは以下

キーボード:禊萩ざくろ

ベース:やまもとひかる

ギター:AssH

ドラム:仄雲

映像演出:藍にいな

 

紅白初出場でしたが、かなりのインパクトを残されたのではないでしょうか!

ボーカルのイクラさんやコンポーザーのアヤセさんも渾身のパフォーマンスありがとうございました!

また、どこかの番組で生の出演を楽しみにしてますね~

https://twitter.com/nhk_kouhaku/status/1344647540940091393?s=20

ちなみに見逃したり、もう一度見たい方には「NHKプラス」というコンテンツに登録することで見ることができるようですね!

良い時代になりましたね~

紅白は思い出に焼き付けるか、ビデオに録るか、アナログに自分の携帯で好きなアーティストだけ、動画録るかぐらいだったのに笑

 

それでは、最後までご覧いただき誠にありがとうございます。

 

感謝!

コメント

タイトルとURLをコピーしました